[CD] Djang San / Tofu Electrique

¥ 2,200

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

Djang San(ジャン・サン)はフランス出身のアーティスト で中国の中阮(チョンルアン)という弦楽器を用いて、エレ クトロニック的なバッグミュージックに合わせて演奏をす る気鋭の前衛的アーティストである。現在も北京を拠点に 活動を続け、アンダーグラウンドミュージックのコミュニテ ィを作るなど、精力的に活動している。それ以前からも音 楽は制作していたが、2000年に訪れた中国にて現在の彼 のトレードマークとも言える中阮(チョンルアン)に出会って 以降、革命的に音楽スタイルが確率された。その楽器を 愛してしまった彼は、そのまま中国に居座り、2011年には 100のアーティストが参加したコンテストにて国内アーティ ストを押しのけ一位を獲得し名声を得た。
彼の音楽はまるで映画のサウンドトラックのように情景が目に浮かぶ。パリ・テキサスのライ・クーダーを 覚えているだろうか?ライ・クーダーがパリ・テキサスの映画の中で、スライドギターによりアメリカの乾い た大地の埃を表現したように、Djang Sanは中阮(チョンルアン)を用いたその音楽で北京の自転車で移 動する大量の人々を目に浮かばせる。ブエナビスタ・ソシアル・クラブでライがキューバのラム酒の匂いを 嗅がせてくれたように、Djangは中阮(チョンルアン)で我々に北京の大気汚染の匂いを嗅がせてくれる。
2015年、2016年にも来日を果たしているが、この度2017年の年越し前ギリギリの12月に来日が決定! 全国5公演にてそのアヴァンギャルドで芸術的な音楽を日本の皆様にお届け出来るのが待ち遠しい、 かなりすぐ来るが。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する