[CD] Garda / Heart Of A Pro

¥ 2,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

ドイツの大所帯バンドGardaによる新作、オルタナ・カントリー・ロマンティシズム『Heart Of A Pro』が完成!

01. Upper/Lower Water Course
02. Vessels
03. Oh Euphoria, My Dear
04. A Heart Of A Pro
05. Gallows
06. Hiroo Onoda
07. Black
08. People
09. A Guilty Conscience Needs No Accuser
10. 00:00

ドイツはドレスデンを拠点に活動する大所帯バンドGardaの、キャリア2枚目となるアルバム『Heart Of A Pro』が完成した。今作は2008年にリリースされた秀作『Die, Technique Die!』に続く4年ぶりの新作である。 Gardaは元々はボーカルとアコースティック・ギターを担当するKai Lehmanのソロ・ユニットとして始まった。徐々にメンバーが増えていき、現在では9人の構成になる。ミニマリズムをコンセプトに、一つのコードをゆっくりと装飾し、緩やかに昇華していくなどのアプローチは、ポスト・ロック後のアメリカン・バンドなどにも多く見られるルーツ回帰現象にも通じる。 まったりとしながらもダレる事なく聴かせる、アコースティックな優しいサウンド。時にドラッギーでありマリファナの煙が匂うかと思えば、次の瞬間には無垢な前時代を思わせる、時空を超えて響く音だ。ボーカルのリーマンの声は特徴的で実に味わい深い。ドイツのバンドながら、多くの人が想起するドイツのバンドの音からは最も遠い場所にいる、ユニークなアーティストである。今作はそんな彼らの4年間の成長を見ることの出来る力作だ。かつてWilcoが成し遂げたオルタナカントリー史における功績に近い優れた作品であると言っても過言ではないだろう。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する