[CD] Astronautalis / Cut The Body Loose

¥ 2,400

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

Bon Iver(ボン・イヴェール)とコラボしたHip Hopアーティスト
Beck以後続かなかった、アメリカン・オルタナ・ヒップホップ・アーティストの中で、ようやく真打と言えるラッパーの登場。ケンドリックがコンプトンの声なら、 Astronautalisはミネアポリスのストリートの音インディーロック好きにも響くトラックメイキングの上に乗るフロー。

「Hip Hopに寄った若い頃のBeck」と評される。どちらかと言えばBeckはHip Hopにも 影響を受けたロック・アーティストという認識されているが、Astronautalisはインディ ー・ロックなどに影響を受けたHip Hopアーティストである。
IRON & WINE, BENJAMINE CLEMENTINE、大々ブレイクを果たしたImagine Dragonsとの共演、Bon Iverとのコラボレーション作品の発表など、ノーマークから一 気にこのレヴェルに駆け上がったと思いきや、活動歴は10年以上でしっかりとしたライ ムスキルを持っており、ライブでは観客からもらったお題でフリースタイルもこなす真 性のラッパーだ。
1曲目のタイトルが「カート・コバーン」であることからもお分り頂けるだろう。
言葉の音楽であるがゆえ、言語が壁になり中々日本ではHip Hopの人気が広がりを見 せない。しかし海外ではロックアーティストよりも頻繁に大きなステージでHip Hopアーティストが演る。完全に市民権を得ていて、仮に違う音楽性を演っていたとしても、昨今登場するアーティストの中でHip Hopに何かしらの影響も受けていないアーティストは、特にアメリカでは探すのが難しい位だ。
Astronautalisは、そんなHip Hopがナチュラルな時代に登場した、新しいHip Hopを 鳴らそうとしている気鋭のラッパーと言えるだろう。

Biography
フロリダで生まれミネアポリスを活動拠点とし2003年よりアーティスト活動をスタートさせる。2005年にデビューアルバムを発表し、その後コンスタントにアルバムをリリースし続けている。
Tegan and Saraのサポートでヨーロッパツアー・オーストラリアツアーを回った後、そのライブを見たブッキングエージェントと契約し、世界 中でツアーを行なっている。その後BonIverのJustin Vernonとのプロジェクトを経て、満を辞してこの作品をリリースする。日本にも2019年来日予定で、クラブやライブハウス、場所を選ばない柔軟さでオーディエンスを魅了するだろう。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する